« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月の記事

信用してはいけない人の特徴

ただのコピー

----------
□ 営業トーク風に、調子よく話す
□ いいことしか言わない
□ ホメ方がおおげさ
□ やたらとニコニコする
□ よくしゃべる
□ 自慢話が多い
□ 他社の悪口を言う
□ 損得に敏感
□ 企業トップや有力な人との親密な関係を強調する。
  たとえば「おたくの社長とは古い付き合いでね」など
□ 初対面にもかかわらずため口をきく
□ 名刺の肩書がやたらとおおげさ
□ 名刺の名前が、太字で行書体など、派手な感じ
□ すぐにトップに会わせるように要求する
□ 対人距離の取り方が普通の人と違っている
  (たいていは親しさを強調するために、近づこうとする)
□ 部屋への入り方が、ずかずかと無遠慮な感じ
□ 電話で早口で話す
□ 電話で話をするとき、決まり文句が多く、何か文章を読み上げている感じがある
□ 電話でも、対面でも、話に具体性が乏しい
□ 笑うとき、目が笑っていない
□ 人によって態度を変える
  (たとえば、同行した部下には偉そうな態度をとり、面談相手には卑屈な態度をとる)
□ 電話で話をしているとき、相手の周囲でたくさんの人が電話をかけている声が聞こえる
  (セールスの電話が多い)
□ 履いている靴が汚れている
  (乱れた生活をしていると身なりが荒れる。靴が汚れている場合、かなりの確率で精神的にも追い込まれた状態にある)
----------

《電話で早口で話す》

 電話がかかってくる。落ち着きがなく、一方的にまくしたてるような電話は信用できないことが多いとプロの秘書は言う。私たちの日常生活でも経験すること ではないだろうか。電話セールスである。押し売りセールスはたいてい早口だ。声が高く、慇懃か、独特のバカにしたような口調のどちらかだ。

■ホメ方が派手でやたらと愛想がよく早口でまくしたてる

 私は以前、コールセンターの会社に勤務していた。そこでは優秀なコミュニケーターほど、聞き取りやすい落ち着いた話し方をしていた。バカ丁寧なものの言 い方をせず、顧客の話にしっかりと耳を傾け、双方向のコミュニケーションをとろうとする。彼らは商品知識が豊かで、売ろうとする商品に自信を持っているか らだ。言い換えれば、伝えるべき内容に自信があれば、自然な口調で商品のよさをしっかり顧客に伝えようとする心理が働く。

 反対に、不自然に早口な人は、伝える内容に自信がないといえる。アメリカの心理学者ポール・エクマンによると、人間は恐れると早口になるとされている (注2)。それに加え、あわてると声が高くなる。自分の魂胆を隠して、企業トップや政治家を利用しようと思っている人は、嘘がばれることをひそかに恐れて いるため、無意識に早口になるのだ。

 《ホメ方がおおげさ》

 アンジャッシュの渡部建さんは「お願い! ランキング」というテレビ番組で、ホメる技術を披露している。筆者は監修者として渡部さんの本の出版に関わっ たことがあるが(注3)、渡部さんはホメる前に、相手について徹底的に調べる。その努力には心底頭が下がった。渡部さんは事実に基づいて、堂々とホメてい る。ペテン師は、何の根拠もなく、いけしゃあしゃあとホメる。たとえば、こんなケースがあった。

 筆者の知人宅にAという人物がやってきた。Aは初対面であるにもかかわらず、そこの家の娘さんがお茶を持って現れたら、すかさず、その家の主人に向かっ て満面の笑みを浮かべ「すばらしいお嬢様ですね。私の息子の嫁にほしいくらいです」とやった。初めて会った娘さんが、ほんとうに嫁にふさわしいかどうかは わからない。事実無根で、臆面もなくホメている。この人は後日、たいへんな食わせ者ということがわかった。おおげさなホメ方をする人は、相手に気に入って もらうために平気で嘘をつく人である。そのような人を信用できないのは当然である。

 ただし、歯の浮くようなお世辞を言う人を信用する人もいる。典型的な例は、裸の王様になった経営者だ。だまされる側が天狗になっているか、現実を直視で きなくなっているかである。歴史的にいえば、ロシアに攻め入る直前のナポレオンは天狗、豊臣秀吉の晩年は、現実が直視できなくなった例である。あなたの会 社の経営者が、“ヨイショ”に弱くなっていたら、会社の将来は危ういと判断してよいだろう。

 《やたらとニコニコする》

 心理学者のエクマンとフリーセンは、笑顔は真意を隠すための偽装に多用されると言っている(注4)。笑うときの筋肉の動きはネガティブな感情を表現する ときとはまるで違うから、ネガティブな感情を隠しやすい。初対面の人に「今後ともよろしくお願いします」と言いながら、ニコッと笑っても、相手の警戒心を 呼び起こすことはない。笑顔は、状況を問わず気軽に使え、しかも相手によい印象を与えるので、本心を自然に隠すことができる。それゆえ、やたらとニコニコ する人は要注意だ。私はこれまで無愛想なペテン師に会ったことはない。

■「高校時代の友人」からの電話が要注意な理由

 一流秘書は、自分のボスの人脈を頭に叩き込んでいる。「田中と申しますが、社長の鈴木さんはいらっしゃいますか」という電話があれば、彼らは瞬時に記憶 のなかから「素材メーカーの田中専務」を思い出し、この時期、鈴木社長に電話があっても不思議ではないかどうかを考える。自分のボスのビジネス界における ポジション、人脈、相手がコンタクトをとる必然性などを総合して、面談を申し込んできた人が信用できるか、できないかを判断している。今回取材した一流秘 書が人を見分ける際にもっとも多用していたのが、この社会的コンテクスト法だった。社会的コンテクスト法は主に3つある。

 《同窓生コンテクスト》

 「社長の鈴木さんの高校時代の知り合いの田中です」などでコンタクトをとってくるケース。原則的には要注意だ。ほんとうに社長と親しければ、自宅電話や プライベートなメールアドレスに連絡をするはずで、わざわざ会社に電話をかけてくるのは不自然だからだ。こういう場合は、最初の電話を受けたときに「鈴木 は会議中です。こちらから連絡をさせていただきますので、ご連絡先をお教えください」などと言って、社長に確認する時間をつくる。

 《ビジネスコンテクスト》

 秘書が把握しているボスのビジネス人脈のなかに、面談希望者の名前がなければ要注意。しかし、ボスが出席したパーティなどで多数の人と接触して、人脈がどんどん広がっている可能性もあり、名前を聞いたことがないからというだけで門前払いもできない。

 また、パーティや知人の紹介でボスが顔を合わせた人のなかには社会的に名前が知られた人がいるかもしれないが、有名人というだけで信用はできない。この有名人が稀代のペテン師だったという例もあるからだ。

 ボスが社長や会長の座をおりて、取締役などになったときも注意が必要だ。ボス自身が重い責任から解放され、脇が甘くなっている。相手に不愉快な思いをさ せないように気をつけながら事前に相手の用件を正確にヒアリングするなど、一流秘書はみな高いコミュニケーション能力を身につけている。

 《社内コンテクスト》

 自社の社員が、有望顧客や仕事でお世話になった人に会ってほしいと社長に申し入れてくることがある。そんなとき秘書が着目するのは「身内の社員の信用度」である。信用できる社員であれば、その相手も信用できることが多いという。

 また、社員本人が社長と会って案件の許可をとりたい、もしくは相談に乗ってほしいなどと言ってくることもある。社長は忙しく、面会希望者は多い。重要度 や緊急度が明らかな場合はそれに従うが、不明な場合は、秘書が優先順位をつけなければならない。この場合は、社員の日ごろの行いによって優先度を決めるこ とが多いようだ。優先度の判断基準は次のようなものである。

■できない人が考える「懐柔工作」の落とし穴

 一、公私の区別をつけているかどうか。取引先を訪問したときやイベントなどでお土産をもらったとき、それを会社に持ち帰って職場の仲間に分けるようなモ ラルの高い社員は優先度が高い。逆に会社の業務でもらったお土産を、そのまま自宅に持って帰る社員は信用度が低い。こういう情報は意外なほどトップの秘書 に伝わっている。営業パーソンは、接待費やタクシーのチケットの使い方にも注意が必要だ。

 二、秘書におべっかを使ったり、不相応な贈り物をしていないか。秘書に対する過度なゴマスリは逆効果だ。この手の人は仕事の能力が低く、それを補うため に、秘書に取り入ろうとする。仕事ができない人の持ち込んでくる案件で、トップをわざわざ煩わせるレベルのものは皆無に等しい。

 三、自分の担当している仕事が好きかどうか。自分の仕事が好きな人は、ほぼ例外なくいい仕事をし、トップに持ち込む案件も重要なものが多い。また、仕事 をしているときの顔つきが明るい人は仕事が好きな人が多い、と秘書たちは言う。相手に取り入ろうとするへらへら笑いは優先度を低くするが、周囲の人の気持 ちまで明るくするような前向きな言動は、秘書の心をぐっとつかむはずだ。

 秘書はトップに回される書類のほとんどに目を通している。書類の書き方や内容を見れば、書き手の職務能力はだいたいわかってしまう。一流秘書は社内の誰 が仕事ができて、その人はどんな特徴を持っているのかを把握している。そして一流の秘書ほど、勘にたよって他人を評価せず、自分の観察にもとづく評価デー タを頭のなかにため込んでいる。

 企業トップとの面談予約を申し込んだとき、その予約を秘書がいつも優先してくれるなら、あなたの能力はかなり高いと胸をはってよいだろう。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120814-00006937-president-bus_all&p=1

| | コメント (0)

花ってもらってうれしいのか女の子は?

かさばるし、枯れるじゃん

後腐れがないのがいいのか?

もたないし、扱い方に困らないから?

それともただ綺麗だから?

それともプレゼントの定番だから?

俺の民度じゃ解読不能だ。。。

俺はこの答えが明確にイエスって思えるまで

もてるって境地にはたどり着けないんだろうなって思う。

| | コメント (0)

う~ん

トップリードの
おもしろさがわからない・・・・

俺は世界観が強いとわからんあたまでっかち

| | コメント (0)

パスポート

ふぇすぶっくでも更新したものと

重複するんだけど

パスポートを更新したよ。

大学二年の終わりから五年が経って

こんな風に私は変わりました・笑

Pasupo

万物は流転する!!

変化を恐れないで、謙虚に自分の非を認めていけば好転する!!

| | コメント (0)

昼ビール

最近のマイブーム

昼ビール

まじで最高だよ。

おれ思うんだ

おれ、お酒あんまり好きじゃないんだ。笑

っていうのは

本当に好きな人は

飲むこと自体が本当に好きで

雰囲気とか誰と飲むとかシチュエーションなんてどうでもいいわけ

俺はなんてことない日にはお酒飲まなくても

全然大丈夫だし飲まない。飲みたいとも思わない。

ただね

普段昼からじゃ飲めないものを

昼に飲んでしまう背徳感だったり

ちょっと普段じゃ手を出せないレストランにいったり

めちゃくちゃ運動した後に飲む

ビールは最高なんだ!!!!

本当に最高なんだ!!!!

だから酒飲むときは一時間くらい運動するし

デート行くときも

良いお店いくんよ。

おいしいんだもんそっちのほうが。

20代前半のときにはまったくなかった発想で

安けりゃ良い、飲めればいい

みたいな感覚だったけど

それは学生時代だからこそ
強いられる環境が創り出す感覚であって

そうやって背伸びしたり

きつい普段の生活の中に

ひっそりとリラックスする場所を

自分で作るっていのは

一個、大人の階段もしくはレベルを上げるステップとして

俺は必要だと思う。

お酒が好きじゃない人にはつまらない記事になってしまったね。

昼ビールいいですよ。

| | コメント (0)

切に思う

俺みたいな
能力が低い
または
スキルがない
もしくは
不器用な人間は

人間関係スキルをあげなくちゃいけない。

他のライバルたちと
やりあっていくには
俺は
ここなんだろうなって思う

| | コメント (0)

やはりね

人生は主体的に楽しまないとね

幸せはあるいてこない、だから歩いていくんだね

っていうのもんね

| | コメント (0)

あの漫画の主人公の名前、何トだっけ?

どうも 桃地サブザです

カナダにいる親日家は
ワンピースとかスラムダンクとかサザエさんより
ナルトが大好きな人が多い

海賊よりバスケより主婦より
忍者がかっこいいんだって

正直ナルトはあんまり面白そうと思わなくて
それより
ゴムゴムだったり、ディフェンスだったり、カツオの怒られっぷり
のほうが
俺には興味をそそられるものだったりするんだけど

なんかヒロインのサクラってのもベタな感じが嫌なのよ
それより
ナミとか晴子さんとかハナザワさんの方が
よかったりするわけよ

忍者ならナルトよりハットリさんの方がすきです
ま~今読んでるけど面白いってばよ

| | コメント (0)

NEOGEO X GOLD ENTERTAINMENT SYSTEM

ネオジオが復活だと!!?

めちゃくちゃほしいじゃないか!!しかもソフトが20本内臓されていて
お値段2万円だと!!?

買うしかない!!

変なアフリエイトみあくなっちまったが
俺は本気だ!!

| | コメント (0)

女「私をモンテカルロに連れてって!」男「いやです。」

どうもセリーナゴメスです。

フェースブックで思うことは
友達が多くなりすぎて
本当に仲良い人の投稿を見逃すことが多くなってきて
ちょっとめんどうくさい・

でも誰かを非表示とめんどいし
友達を外すのもめんどくさいし
やめたくないし

どうにかならんかね~~

| | コメント (0)

900

どうも、マラリアを下ネタフレーズだと思っている者です。

ついに記事数が900に達した!!
なんだかうれしいな

一つ一つの記事のボリューム減ってね?みたいな
ツッコミななしでお願いしますよ(笑)←堀川が昔はまってたフレーズ

なんだろうな書くことないな



ないからまた今度。
ないなら書くなってツッコミはなしでお願いしますよ(笑)

| | コメント (0)

米沢 AKB時代に「彼氏いた」

こんな記事がyahoo!japanの
トップニュースになっちゃうんだもんな。。。

日本は平和だ。

| | コメント (0)

おめでとう!!

Img_10331

中学のとき仲良くしてた友達が結婚した!!

おめでとう。自立心旺盛な人だったから結婚早いね~

本当におめでとう参列したかったな

| | コメント (0)

男と女なら

男より
女のほうが愛情深くなるけど
そのぶん
冷酷になれるよね

怖すぎてワロタ

| | コメント (0)

我思うj

ほっとパンツからはみでてる
ポケットの内地みたいのださくないですか。

| | コメント (0)

趣味

あ~最近いろんなことが興味がある。

学生のときはいろいろなことに無関心だった。

お笑いと野球しか興味なかった

だから趣味が広い人はうらやましいなって思ってた。

もてるため、人生を楽しむためいろんなことに挑戦したけど

やっぱり続かない。

俺は無趣味人間なんだ面白みのない人間なんだ~

ってへこんだ時期もあってある意味あきらめてたのだけど

カナダにきて

さらに

自分のストレスを軽減するため

または

自分をコントロールするために

いろいろなことに許容的になったり

一人でも寂しくならないように気持ちをコントロールすることで

いろんなことを前向きに捕らえられるようになってきた・

音楽も興味なかったし

経営学も名言も旅行も写真も英語もコーヒーも映画も家電もゲームも漫画もデートも
ラーメンも

昔なら、なくたって生きていけたけど

今は自分の精神活動を支える大きなファクターになってる。

いまさらになって思う。

俺はお笑いという人間力を見られている活動をしておきながら

自分の狭い精神世界のなかで考えれる

現実とのギャップを台本化して

俺の限られた交友関係のみで得られる

コミュニケーション能力や演技力で

お笑いをしても、そりゃつまらないだろと。

 

これは傲慢だけど

俺がそこそこ勝ちあがれたのも

周りがそんなに面白くなかっただけ

俺はコツを他のひとより少しだけつかめただけで

俺という人間はおもしろくない

いや

キャラで面白いようにみせていただけだ

ま~お笑いに関しては

常識があれば面白いってわけでもなくて

世界観がうけいれらればいいてものもあるけど

俺はそういったタイプの人間ではなかったから

現実をいかに俯瞰してそのギャップい気づかなければいけないタイプだった

ゆえに、周囲の人間が面白いって思ってることの面白さや

自分がいろんなことを楽しめないで

どのようにして俺の面白さの幹を太くすることが出来ようか

って今は思う。

お笑いに限らない

このまま大人になって

年相応の知識や経験を

許容しないでふけていっても

つまらない人生でおわるのだろうなって

30になっても初デートで笑笑にドヤ顔でつれていってしまうんだろうなって

話が大きく飛躍したけど

自分にとって

興味が広がることは良いことだから

これからも続いていけばいいと思います(小並感)

| | コメント (0)

KPOP

俺は韓国人の仲いいこいっぱいいるし
個人的には嫌韓ではまったくないけど

KPOPってのは何か
すべて後追いな気がする

日本でもアメリカでも

なんかこう先駆者的なことを
やろうっていう気概はないのかね

韓国ドラマは
韓国らしくていいけどね

あれってけっこうネタじゃなくて
本当にあり得ると思う

韓国ドラマ特有のドロドロ感
まーよく言い換えれば超純愛というか

こっちでコリと話すと
恋愛系に関してはすごいね

一直線でみるというか

それがいいかわるいかは
ここによるものだと思うので俺は何もいわないけど

完全にアメリカを意識したPSYさんのリンクを張ります
https://www.youtube.com/watch?v=9bZkp7q19f0&feature=relmfu

まーこの曲に普通にはまってるっていうね自分。笑

最近文化に思うところが多くてこういった記事がおおいですね

| | コメント (0)

刺さった名言

久しぶりに心にぐさってきた名言!!

Orega もやもやしたときに見る必要があるな~

鉄は使わないと錆びる。よどんだ水は濁る。寒さには凍結する。同じように活動の停止は、精神の活力を喪失させる。(レオナルド・ダ・ビンチ)

| | コメント (0)

マニュアル

何で女ってのは自分がおっさんっぽい要素を持ってると喜ぶんだ。

私、そういうところおっさんだから<3

もしくは
干物だから~

とか。

もうこういうの気づいたらいいたくなくなってしまう・

まーてっとり早く仲良くなるにはこうやっていじればいいみたいな
方法論を覚えるのはいいことだとは思うけど

コミュニケーションを方法論化して
ある意味、その裏にどういった背景があるのかを
度外視して、考えもせず
こういった浅薄なカードをふやしていくことは

そいつの人間性のつまらなさを
助長するだけだし

ネットで得られるような
回答をしてくる人には俺は魅力を感じないし

だからといって
知っておいて損はないと思うし

言い方悪いけど
この人、あんまり考えて意見してないって人には
マニュアル回答で仲良くなることが一番楽ではあるよね

ベストは抽象化して自分の中で咀嚼できている状態
言葉で説明できなくてもいいかと思われる

| | コメント (0)

先ほどの・・・

先ほどの記事を踏まえて
このまま俺が洋楽好きで日本の曲をわからんくなったとしたら

「あ~俺、日本の曲わかんないんだわ~
おれって洋楽しかきかないから~
ほら洋楽って実力主義じゃん?
そういうの俺の考え方と一致するんだわ~」

って完全にミサワ化するじゃんか!笑

心に秘めておこう・・・・

| | コメント (0)

音楽とお笑い

外国にいると
音楽にあまり関心がない自分でも
洋楽を聴くようになった

俺はアイドル好きでもないし
サブカルでもないし
特に何かを語れないけど

日本の音楽はもう嫌だ。笑

ラブマシーン以降からおかしい。
あれはあれでいい曲だし
すごく新鮮だったけど

音楽の勢力図ががらって
かわってしまった

アイドルとジャニーズばっかりじゃんか

確かに彼らは彼らで
魅力的だし
俺がよく聞く音楽にも含まれる

でも純粋に歌唱力が高い
そういった方たちが
スポットライトにあたらなくなってきてないか

めちゃくちゃ音楽に関心がある人なら
知ってるんだろうけど

俺みたいなパンピーが普通に生活してて
耳に届くようなシステムじゃないのは
やってる方々がかわいそう
かわいそうっていったら語弊はあるけど

音楽の実力がある人たちがききたいんだ!!笑

お笑いだってそう

お笑いブームのときほど
つまらない芸人がでてくる

人気先行
アイドル性重視

人を魅了し経済を動かすのが
大切なのはわかるけど

実力以上に評価される世界ってのは
見てて気持ちのいい物ではない

だから最近は洋楽をきいてる
こっちにいて思うけど

洋楽は実力重視感がはんぱない

ま~日本に帰ったらまたアイドルを聞いてる俺がいるかもしれないけど。笑

洋楽は聴いてて居心地がいいね

音楽好きな人たちごめんね。俺みたいな門外漢が語って
しかもお笑いと比較して話されたくないよね

洋楽が好きといってもみんなが知ってる曲を聴いてるだけなんで
とーしろーがって思っててください

リンクはるか

http://www.youtube.com/watch?v=6Ww-8jvxT5Q

http://www.youtube.com/watch?v=H7HmzwI67ec

| | コメント (0)

ながともとの・・・

長友先生に内輪ねたでかいてもらた
物語をみんなで共有しようと思う

彼がいかに貞利をリスペクトしてないかがわかる秀逸作品です

笑う営業マン

こ の世は老いも若きも男も女も、心のさみしい人ばかり、そんな皆さんの心のスキマをお埋め致します。いいえ、お金は一銭もいただきません。お客様が満足され たらそれが何よりの報酬でございます。さて、今日のお客様は…貞利康輔(資生堂パーラ)

 善行を為せば為すほど容姿が美しくなる薬を喪黒からもらう
「ただし、悪いことはしないでくださいね。その時はどうなっても知りませんよ・・・」

善行を繰り返し、見違えるほどのイケメンとなった貞利。女からモテまくり。仕事も好調。


魔が差し、友人を裏切り友人の彼女を寝とる。途端みるみる貞利の顔が変形!
「俺の顔が化物になっていく!!喪黒さんとめてくれ!!」
「約束を破って悪い事してしまいましたね・・・ 『ドーーーン!!』」
「ワッ~~~!!!」
貞利は変貌を遂げた自分の顔をみて発狂。
ショックのあまり自分の顔をナイフで切り刻む・・・。

あ~ら貞利さん。自分のお顔も忘れてしまったんですか?先程は元の貴方の顔に戻っただけでしたのに・・・。
善いことをすればまた男前になれたでしょうが、そんな傷だらけの顔じゃ~ぁもう無理ですねぇ~・・・。
ド~~~~ホッホッホッホ・・・。

cool!!

| | コメント (0)

俺って中途半端

あとで書く。

中途半端というか
どんなカテゴライズになるかわかんないってこと。

| | コメント (0)

これは。。。。

堀川を
もっとコミュニケーション能力がなくて
さらに気持ち悪くして
頭をよくした
感じの文章だな・・・・
http://ameblo.jp/anokoronimodoritai/entry-11232473811.html

| | コメント (0)

犬の十戒

10 Promises with your Dog

1. 私と気長につきあってください。
(Give me time to understand what you want of me.)

  2. 私を信じてください。それだけで私は幸せです。
(Place your trust in me. It's crucial to my well-being.)

  3. 私にも心があることを忘れないでください。
(Be aware that however you treat me I'll never forget it.)

  4. 言うことをきかないときは理由があります。
(Before you scold me for being lazy, ask yourself if something might be bothering me.)

  5. 私にたくさん話しかけてください。人のことばは話せないけど、わかっています。
(Talk to me sometimes. Even if I don't understand your words, I do understand your voice when it's speaking to me.)

  6. 私をたたかないで。本気になったら私のほうが強いことを忘れないで。
(Remember before you hit me, I have teeth that could hurt you, but that I choose not to bite you.)

  7. 私が年を取っても、仲良くしてください。
(Take care of me when I get old.)

  8. 私は十年くらいしか生きられません。だからできるだけ私と一緒にいてください。
(My life is likely to last 10 to 15 years. Any separation from you will be painful for me.)

  9. あなたには学校もあるし友だちもいます。でも私にはあなたしかいません。
(You have your work, your entertainment, and your friends. I have only you.)

10. 私が死ぬとき、お願いです、そばにいてください。どうか覚えていてください、私がずっとあなたを愛していたことを。
(Go with me on difficult journeys. Everything is easier for me if you are there. Remember I love you . .

| | コメント (0)

子供たちをせめないで

http://www.youtube.com/watch?v=RiGRbC4n6mc

| | コメント (0)

本を読まない人って
人生をなめているとしか思えない。

天才やセンスがある人は除いてね。。。。

もっと若いときから本を読んでおけばよかったな~

| | コメント (0)

酔った。。。

最近からだが心配でビールからワインにかえた。

周りに通風が多いんだもん。。。。

俺にみんな通風予備軍っていうから。。。

ビールがすきすぎるから少しでも

長く飲めるようにワインを飲もうと思う!!

酒がすきなのはある意味罪だよね~~

| | コメント (0)

ブログから見る、俺の変遷

おす!!

せっかく四年間、ブログ続けたから
タイトル通り、俺の性格やキャラの変遷を見ようと思う!!
いまが9月3日だから、3年前から順番に9月3日くらいに書いた
記事を並べていこうと思う。

08年9月8日 タイトル 今日のこと 21歳 

映画ばり楽しかった♪

松山けんいちのキャラの変化幅さすごい!終始わらってたぜ!

20世紀少年もキャストのはまりかたも良かった!普通に面白い(^o^)第二部が普通に早くみたい!

そしてキングオブコントの決勝進出者は以外でした。バナナマンしかあたってねぇ(笑)2700ってだれだぁ??他のメンバーを見る限り、感じたことがM1 と差別化を図りたいのか漫才に応用出来るコントをしてる人達は合格しなかった気がする。そういった意味で、ロバートやバナナマンチョコレートプラネットと かは頷ける。FUJIWARAは何で落ちたのかな−?審査員が高須さんという噂もあるしいい選出だったのかと思います。ではマニアックな話で終ります (笑)

>>>いや、なんかなよなよした文章だな!!こんなにくっつけて文章書くと醜いよ!
    読みもそんなに薄いなら書かなくていいよ!!あと、ばり楽しいってだせーよ!

09年9月3日  タイトル  バイト二連勤  22歳

今日からまたバイトだ。

そういえばビリーしばらくしてない(笑)体が重い。

つか付き合いって絶えないですね。明日も明後日も飲み会だしね。

ウーロンはいとか限界です。

そういえばバイトに松竹芸能の芸人が入りました!

元モデルと仲良くなりました。

お互い芸能人として仲良くしてきたいですね(笑)

>>いや、さりげなくプライベートが充実してますアピールしなくていいから!!
  モデルも芸人も友達しますも寒いから!!
   お前がしっかりしろ!しかもその時期にビリーってかなり流行おくれてんな!笑

10 09 04  タイトル ドランク  23歳

最近めちゃくちゃ酔う。 酔っ払って怒られる。
その繰り返し(笑)

なぜこれが繰り返されるのか。
軽く考察してみよう。
私は学生時代、年下に囲まれててお笑いサークルに所属していた。
お笑いサークルに所属してる奴らは
一部を除き
基本的に、面白ければいいじゃん。
無茶苦茶なことしても、笑いのネタになればいいという考えがあると思う。

しかし一般的な人はどうだろうか。

人それぞれだがお笑いサークルの比率よりは飲み会でも調和を望む人が多いだろう。

つまり、僕の冗談を真に受けてしまう人が多いのだ。

いや僕の力不足な点はありますよそりゃ(笑)

私の笑いは、イジリであったり自虐であったり少し扱い方が難しい。

しかも年上ばかりに囲まれてるからその手のネタは調子こいてる奴に見えてしまうのだろう。

普段に真面目に慕っている以上、

お酒の席でくらい

軽いエンターテイナーとしては許容してほしい。

それなりに量はとれてるなら。

こんなとこが考察というなのエゴです(笑)

いやー

あともう一つの文句。

最近チャラいってよく言われるんだけど

なぜチャラいと言われるかが理解出来ない。

いや理解出来るけど(笑)

チャラいことしてる時はチャラいと多いに認めるけど

トータルのライフスタイルで見たら絶対にチャラくないのだ。

ブログでは調子のってるけど、本当にチャラい人っていちいちブログで書かないでしょ?笑

私の根本は面白いって思われたいですから。僕がチャラいことかけば面白いって流れですから。

まー結局、見た目だと思うんですね。
ぼくの友人で見た目が大人しい人が、どんなことをプライベートしてるか知ってるさ。
そのプライベートを踏まえてチャラいって言うべきではありませんか!ただその人は周りから真面目で硬派な良い人って認知されてるのさ。こはいかに。あさましきことなり。

つまり内面や習慣で判断しようとって思うわけです。
ぼくはタバコも吸わないしキャバクラも行かないしギャンブルもしない。お酒はウーロンハイ。趣味はパワプロ。最近セックスしたのは半年前(笑)

全然チャラくないじゃない!!笑

UNIQLOの上下きてクロスバイクにまたがり週6日のアルバイト。休日はジムに行き犬と散歩をして家族と夜ご飯をたべ、好きな漫画や本を見て月曜に備える。

全然チャラくないじゃない!笑

不当な判決だ!
むしろ友達もいないみたいだ! 笑

なんなんだこれはー!

今日の予定も一人で映画を見てその後、夜のバイトに行くわけさ。なんて寂しいプライベート(笑)

リアルに貞利とそんなに変わらないプライベートだと思う(笑)

ふー。少しスッキリした。笑

まぁチャラいって思われることはマイナス面ばかりではないですけどね。
むしろおいしいと思っています(笑)

というのは
自分は人生において
基本的に
マイナスな印象から
スタートするから
その分のバネで
びよ〜んって
プラスのイメージに
転がるからね。

そういうのを
うまく
利用出来るように
なれば
真の
チャラい男に
なるのではないか

思われる。

世の中に必要なものは、お金と勇気とそして練り上げられたストラテジィである

ダチパチ語録より

よい週末を!

>>>なんだよこの記事、今までの記事の中で一番イテーよ!!!笑 
    集大成だよこの痛さ!!
    
    この時期は学生と大人をつなぐ時期なんだろうなって読んでて思う。
    学生時代のおれにあった、みんなにこの話聞いておもしろいでしょ!
    って感覚と、今の自分が読んでもまーそれは少しあるかなって共感できる部分
           ある。受け狙いでしか自分の主張を出来ない幼さが存分に含まれてる。
    ダチパチ語録がいたすぎ。反省大賞です・

11年 09月 4日  がんばるって言葉

主に職場の話なんだけど

頑張るって言葉が嫌い。 
別に効率よく最小限の努力でやるのがかっこいいとかそういう考えじゃなくて。

頑張るってのは、ある結果を求められるのにたいして自分が到らないからそれを出来ようになるために必要なのが努力や頑張るっていうことであって、結果を出 せれば努力なんかする、もしくは頑張る必要なんかないわけじゃない。頑張りとは単にそういうプロセスを指す言葉であって、成果と純比例関係にあるわけじゃ ない。つまり頑張ることじたいに金銭的な価値はない。

自分が小さい世界だけど結果でしか判断されないベンチャー会社で働いて、頑張る姿勢とか努力を訴えても無駄だってことをわかって、その考えが基で言い訳することや相手にわかってもらおうって考えをもう捨てでいいやってなって、

自分なりの結果主義になったつもり。

結果をだせるようになるために、能力がない時は努力は自分でいうのもなんだけどした。 

人よりも考えたりしてた。

それでおかげでトップになれたし、今でもトップ。

そういう考え方を植え付けてくれた上司にはすごく感謝してるし超甘口だった クソ学生の俺を甘口程度には矯正してくれたと思う。全ての競争関係にあるものをそういうフレームで判断するようになれたし。

ただ!!!

その上司が最近

一生懸命さが伝わらない

とか俺に言ってきやがった。

笑止千万!

いや言いたいことは分かる。
俺の最近の勤務態度は悪いと思う。
努力なんてしてない。

ただこれはおかしい。
驕っているけど、みんなが10やらなきゃ出来ないことを俺は5の力で出来るから俺はちゃんと取り組んでいるように見えない訳だ。そして結果として5の力で 取り組んでいても数字上、俺が1番売り上げているわけだ。かみっぺら一枚で判断する時、評価されるのは悪いけど自分。売り上げてるから。

もし俺がこの上司の言い分を認めてしまえば、努力を認めるとか頑張ったなんで成果とは無関係な価値に重きを置くことになる。

しかも自分は能力が低いときに、せっせと1番になるために努力をしてたわけだ。

それをそういう言葉で言うなら言いたいことは分かるけど逆ギレでも良いから言い返したのさ。

そしたら、俺は出来る奴には完璧を求める

って言われて、まぁ許してあげることにした(笑)

いや、こういうオチャラケじゃなくて

結局、結果なんですよ。
結果出せば発言権も強まるし。

プロセスをいう人はエクスキューズの塊なわけ。頑張るって言葉が既にエクスキューズ感がある。 

だから嫌い。

一分の努力もしてない天才が現れて、何万時間も努力した奴が一瞬で負けるのも仕方ない。

天才が偉い。

その天才に勝つもしくは近づく手段が努力っていう方法しかない。

このことから私は頑張るって言葉じたいより頑張りを他人に評価させようとする発言が嫌いなだけです。

自分も気をつけます。では。

>>>とんがりだしたー!!!!笑
    すげー強気で俺様じゃん!!
     少し、ユーモアも入ってるけど。
     今の俺から見たら言ってる事は正しい。けど不器用だよね。
     みたいな言葉で終わっちゃう。 
     がんばる様に見せる努力が足りなくて結果が出てないから
     言われるんだよ的かな。
     まーお金も含めていろんなことが良かったんだからいいじゃない。だね。

終わり!!!

まー今の自分は去年よりはとがってないし、
自己分析でしかないけど
謙虚に許容的に反省を繰り返して
自己を見つめていってるつもり
少しはいい風にいってればいいかなって思う所存。

相変わらず、自分という人間がわかんないし
いきなりの行動とかは自分でも読めないから
苦労するけど
大事にしなくちゃいけないことだけはぶれないで
変化とリスクを恐れないで
チャンスをものにしていければいいと思う。

まー真面目な俺!!

では長文よんでくれてありがとう。

| | コメント (0)

祝??4年間!!

このブログもなんだかんだで4年間。
途中思いっきり止めようって思ったけど
いま思えば
このブログは俺の変遷を唯一
記されている書き物と思えば
大事なものである気もする。。。。
それになぜか検索にひっからないから
書く内容も踏み込んじゃうからちょっと過激になるし。
当時の俺が見える。「4bff4d45.jpg」をダウンロード

どこまで続けるかわかんないけど
とりあえず
年内で1000記事に達するようにがんばる。
なんだかんだで
更新すると15人くらい見てくれててワロりんぬです。
ナショグルの記事かくと30人がきます。
いや残りの15人、俺じしんには興味なさすぎ伝わりすぎ。笑

も~ぎたて~の果実のいいところ~
それじゃ~さよう~な~ら~

| | コメント (0)

切実に

早くふけたい。
年相応になれるようにがんばりたい。

本質、本質いってる人が
馬鹿に見えてしょうがない。

いいこといってるつもりと
いいこといってるように見えたいだけの人
がよく使う言葉が本質。
の区別をつけなくちゃいけないな~って思うこのごろ。

| | コメント (0)

しんいち

しんいちさん

会社やめたんだ。笑

広告会社で独立してBARを経営するのが夢らしいです・

実際に動いてすごいね!

| | コメント (0)

sinniti

| | コメント (0)

空気をよむ→流れに乗る

先ほどの投稿とあわせて、、、

空気を読むなんて言葉があるけど

大勢のひとがやっている空気を読むということは

みんながこうするからこうするなんて

流れに乗れるみたいな言葉で言い換えれると思う。

それも大事だけど

やはり何かぬきんでるためには

空気を読んだ上で何を行動するかに

収斂されるとおもう

ある程度の年齢になってくるとこういった部分ってすごく見られる

これが頼りがいであったり男らしさであったり

気が利くであったり仕事が出来るって思われたり

最初から完璧にこなせることは絶対ないから

痛いって思われてもアウトプットしていくことが

重要なんだ

中が鋭で外が鈍の状態で

いい関係性を築いていけるようなやつになれたらいいなって思う

| | コメント (0)

鋭と鈍

むかし、ある経営者の著書で「鋭と鈍」について記載がありました。



ひとの気質に関する表現で、この「鋭と鈍」の描写は、単に人と人の比較ではなくて、どの人にも鋭と鈍の組み合わせは内在しているという構成でした。

「あの人は鋭のひと」「このひとは鈍のひと」ではなくて、です。




その構成と評価は結構おもしろくていまでも覚えています。


人間は、本質的に「鋭」の部分と「鈍」の部分を持っていて、


①根幹は鋭で表現が鈍・・・「鋭にして鈍」


   鈍鈍鈍

   鈍

   鈍鈍鈍

    ↑こんなかんじ



②根幹は鋭で表現も鋭・・・「鋭にして鋭」


③鈍にして鋭


④鈍にして鈍



・・・・・・・・・・・・・。



このなかで、②だとまわりが疲れてしまうので最高そうに見えてそうでもないということでした。



③はサイアク。自分が見えていないし、あさっての方向でするどくされてもベクトルそのものがちがうので余計な力が入っているし、効率も悪い



④は癒し系・・・でしょうか?個人的には好きです。



そして最高は①ということでした。鋭く判断するけど、表現はソフトで物腰柔らかい、ということでしょうか。



この理屈は僕の中では「なるほど」ものでした。

よし、①をめざそう、と思い立たせてくれたので相当インパクト強かったと思います。

自分自身、そういう身分を任されたときは鋭だけでした。

ひょっとしたら③だったかも。いまもどうだかあやしい・・・

まー謙虚に吸収できる素地は常に持ち合わせていたいというところでしょうか。。。

| | コメント (0)

最近はまってる音楽

http://www.youtube.com/watch?v=7zp1TbLFPp8&feature=related

興奮するぜ!!
音楽貼り付け初の試み!!
俺もいけてるようになったば!笑

| | コメント (0)

長くなればなるほど

あの
付き合っていく過程で

別に別れる理由もないけど
そんなに燃え上がってもない

って状態ってない?

マンネリってやつが一番近いと思うんだけど

俺はあの状態をポジティブに乗り切ったことが一回もない

あれって話を聞くと

四年間が好きでいられ限界でそれを

こえると愛情になるか

なんでもない感覚になるかどっちかなんだって

ソースはそこらへんの女性だから何の根拠もないけど

そりゃ、長く付き合えば

こっちのこと理解してくれてるとかいろいろアドバンテージがあるけど

そこの感謝とキープできる気持ちって同一ではないと思うんだよね

まーわからん。俺には早すぎる話なんだろうなって思う。

俺と同い年くらいで引く手数多の人でちゃんと思慮深い人で

俺が悩んでるこれをクリーンに実践できてる人にお話を伺ってみたい。

| | コメント (0)

若いときに

若いときに

痛さって必要だと思う

老いるにつれて

そのころの自分が痛かったなって

心からも

現実的な結果的からも

確認できるように

変化をとげていくことが大事

痛さは

エネルギー

正しく、育てれば

きっと大きな武器となる

| | コメント (0)

若いときに

若いときに

痛さって必要だと思う

老いるにつれて

そのころの自分が痛かったなって

心からも

現実的な結果的からも

確認できるように

変化をとげていくことが大事

痛さは

エネルギー

正しく、育てれば

きっと大きな武器となる

| | コメント (0)

わるいところ

俺の悪いところで

すごい子供の人と思いっきり仲が悪くなるとこがある。

人は同じレベル同士じゃないと争いは起きないっていうじゃん。

俺は確かにそう思ってて。その人が悪い人じゃなければたいていのことは許せる。

でも

子供すぎて話にならない人とはとことんぶつかる。

そりゃ俺が完全に正しいとは思わない。

でも俺は日々客観的にかつ謙虚に物事を判断してるつもり

だから声を大にして意見をいうときは

それなりのリスクを背負って言ってるつもり

その自分が

明らかに客観性に欠けた無配慮な発言だと思い

それでいてなおかつ俺を悪く言い、悪いのは俺だなんて

いわれた日には俺はそいつを許せる気がしない。

そんな気概も持ってない。

この明らかに振り切れた行為は自分も偏屈な人間だって思われるリスクも孕んでる。

それでも自分は客観性を持ちたいから周りにジャッジしてもらうほかない。

それも俺からの意見を抜きで。

俺の証言が材料になるとそれはまた難しい

俺は無駄な争いをしたくないと同時に

しょうもない人間と同じ土俵に立っている自分が恥ずかしい。

別に相手に変化を求めない

俺がもうすこし、相手の見る角度を変えて

今の自分ではどうしても我慢できないポイントを

どうにか通過させないで

事なかれ的にでもいいから

うまくやっていきたい。

これは処世術。

まだまだ道は険しい。

| | コメント (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »